MENU

10年後の姿に自信あり

織物壁紙 すっぴんクロス

試験データ

「すっぴんクロス」(キッチンシリーズ)の防火認定について

すっぴんクロス防火認定番号

商品番号
防火種別
材料区分・種類
YA-9001, YA-9002
2-3
繊維性化学繊維織物

この壁紙は、認定条件通りに仕上げた場合は、国土交通大臣より防火材料として認定されます。

防火性能・認定番号等

下地基材 施工方法 防火性能 認定番号
1.不燃下地 直張り 準不燃 QM-949
2.不燃石膏ボード 準不燃
3.準不燃下地 準不燃
4.金属板
5.難燃下地

強度に関して

JIS規格の試験には、「引き千切る」という試験項目はありません。つまり、破れにくいという評価はしてもらえないのです。しかし、クロスを実際に「千切って」みると分かりますが、ビニールクロスや紙クロスは、驚くほど簡単に破れてしまいます。

ところが、すっぴんクロスは、大人が力を入れても、なかなか破れません。それは、糸を織って布を作り、その布に紙を裏打ちしているからなのです。したがって、ちょっとカバンを引っ掛けた程度では破れないので、すっぴんクロスは、とても丈夫です。

一般的なビニールクロスと、「すっぴんクロス」の強さの違いを動画にしています。

施工方法

浴室を除く、室内の壁(内壁)と天井すべてにお使いいただけます。

  • 天井・壁

  • キッチン

  • 脱衣所・トイレ

× 使えないところ
  • 浴室

  • 床・外壁

左の列のシリーズ名をクリックすると、拡大写真がご覧いただけます。
























キッズ
ファミリー
パステル
ナチュラル
シルキー
パウダールーム
キッチン

とってもおすすめ

新規ボードの場合

  1. 1Gファイバーテープ
  2. 2パテ処理
  3. 3すっぴんクロス

合板下地の場合

  1. 1Gファイバーテープ
  2. 2パテ処理
  3. 3ハッピーシーラー
  4. 4すっぴんクロス

クロス張替の場合

  1. 1部分補修
  2. 2ハッピーシーラー
  3. 3すっぴんクロス

糊付け機は使えます

すっぴんクロスの施工方法は、ビニールクロスとそれほど変わりません。ボード面のパテ処理までは全く一緒です。

つけ置きできません

糊をつけてから10分程度なじませたら、直ぐに貼らないと、糊が乾いて「あいはぎ」を起こします。剥がれなくなって、使い物にならなくなるのです。そういった理由からビニールクロスのように、糊の「つけ置き」は出来ません。大人数で作業している場合は別ですが、一人で作業する場合なら、1巾か2巾づつ糊付けをしないと、糊が乾いてクロスが使い物にならなくなります。

施工後に、クロスに汚れがある、もしくは下地が見えているというお問い合わせは、「あいはぎ」を起こして、裏紙が部分的に剥がれ、下地のボードが透けて見えている状態です。「糊のつけ置き」は厳禁です。

カッターの刃はこまめに交換

「すっぴんクロス」は、「ほつれ止め加工」をしていますので、織物壁紙のわりに施工性も良く、ジョイントも目立ちにくいですが、布であるがゆえに丈夫なので、ビニールクロスよりも堅く切れにくいという特性があります。カッターの歯は、まめに折ることが、ジョイントを美しく仕上るコツです。また「糊付け機」のスリッターの刃も、2万メートルから、3万メートルを目処に交換して頂くことをお奨めしています。

point
カッターの歯はこまめにカットがキレイに仕上げるコツ

冬場の施工について

専用でんぷん糊「こむぎちゃん」は、水が冷たいと撹拌が十分にできません。冬季はぬるま湯を使って撹拌をお願いします。また「パウダールームシリーズ」も、同様に固くカットし難くなる場合がございます。部屋の室内の温度を高めていただくと、柔らかくなりカットがスムーズです。

施工要領書

その他、詳細は施工要領書にてご紹介しています。

施工費用

比較表

様々あるクロスの中で織物壁紙(すっぴんクロス)は、商品代金、施工費用ともに高い商品ですが、その丈夫さと耐久性は、エコクロスの中でも断トツです。

すっぴんクロス
紙クロス
本物の和紙クロス
ビニールクロス
施工性
× 破れやすい
×
調湿性
×
丈夫さ
×
×
品数・種類
30種
無限
少ない
無限
価格
高い
安い
高い
安い
DIY
×
×

注文方法

  • 翌営業日出荷

  • 土曜納品OK

  • 問屋経由OK

  • アトピッコハウスは月~金(祝日除く)が営業日です。
  • 路線便での配送です。時間指定や再配達システムが、クロネコヤマトとは異なります。余裕のある、確実にお受け取りできる日時をご指定いただくと安心です。
  • プロ(個人事業主含む)は、問屋経由にてご注文いただけます。
  • ユーザー(設計事務所含む)は、当社に直接ご注文下さい。事前入金にて承ります。